心理カウンセリングの心理保健室|知能検査・発達支援・警察署内面談・スクールカウンセラー派遣

会社概要

会社名 合資会社 臨床アカデミー
相談役 吉田弘・川越市薬剤師会副会長
経理担当 二上孝一・税理士事務所所長
代表 金澤和春
創立 平成元年3月
法人化 平成13年5月
従業員 企画運営部門:5名(代表社員・有限責任社員・事務)
臨床教育部門:15名(予備校講師・スクール講師)
臨床心理部門:10名(臨床心理士・心理学修士・他)
営業所 (教室/相談室) 東京都豊島区東池袋1-36-3 池袋陽光ハイツ 112F
東京都新宿区西新宿7-7-24 GSプラザ7F
埼玉県川越市脇田町33-7 プルミエール川越EAST 3F
TEL(代表番号) 049-298-7549/03-5955-7323
URL http://www.clinical.be
▼沿革
  • 平成8年4月 「長塚心理教育相談室」開設(上野駅前相談室)
    代表カウンセラー 長塚和弥先生
    非常勤カウンセラー 金澤和春(現所長)
  • 平成10年4月 【長塚心理教育研究所】開設
    【心理保健室】新設〈川越駅前相談室)
  • 平成15年3月 長塚和弥先生退職・顧問に就任
    上野駅前心理教育相談室閉室
  • 平成15年4月
    【臨床心理教育研究所】に改称
  • 平成18年9月 【ラッカル人財研究所】と業務提携
  • 平成19年9月 【飯田橋駅前相談室】開設
  • 平成20年1月 【大宮駅東口相談室】開設
  • 平成20年6月 【大手町・神田駅前相談室】開設
  • 平成21年1月 【所沢駅東口相談室】開設
  • 平成21年3月 【池袋駅東口相談室】開設
  • 平成22年1月 【東京駅京橋相談室開設】
    (大手町・神田駅前相談室より移転)
  • 平成22年3月 【飯田橋駅前相談室】閉室
  • 平成23年1月 【立川駅南口相談室】開設
  • 平成24年9月 【立川駅南口相談室】閉室
  • 平成25年3月 【南浦和駅西口相談室】開設
  • 平成26年1月 【大宮駅東口相談室】閉室
  • 平成27年1月 【所沢駅東口相談室】閉室
  • 平成29年2月【南浦和駅西口相談室】閉室
  • 平成29年3月【東京駅京橋相談室】閉室

カウンセリングQ&A

Q:カウンセリングってなんですか。 
A:実は、これは難問でして、カウンセラー毎に、あるいは学者毎に定義が異なりますが、簡単に言えば、【悩み事の相談】です。
Q:カウンセリングでは何をやるんですか。
A:これも簡単に言えば、【クライアント(相談に来る方)が悩み事を解決するための援助活動】です。
Q:もう少し具体的にお願いします。
A:一般的には**療法などと医学のように難しく命名していますが、要するに、主に言語を介在させる心理カウンセリングには心理リスニング(傾聴と分析)と心理ガイダンス(提案と教育と暗示)がございます。あまり言語を介在させないものは、いわゆる芸術療法でして、歌唱、演奏、絵画、コラージュ、粘土、箱庭等いろいろあります。当院では言語を介在させた心理カウンセリングを行います。
Q:芸術療法はぴんときましたが、心理カウンセリングは今ひとつです。カウンセリングに行ったことがある友人は、カウンセリングは、ただ、話を聴いてくれるだけだといっていましたが、、、、。
A:おそらくそれは来談者中心療法であって、一番基本であり、かつ一番難しい療法だと思いますが、私の分類では心理リスニングの傾聴にあたります。
Q:心理ガイダンスには一般的にはなんとよばれている療法があるのですか。
A:認知療法、行動療法、催眠療法、そしていわゆる短期療法も含めていいと思います。また、精神分析は心理リスニングの分析(解釈)にあたるのではないかと考えています。
Q:何回くらい通えばいいのですか。
A:これも難しい問題ですが、心理保健室では、カウンセラーによらずに、短期の目標として4~5回で解決の見通しを立たせる努力をしています。また、中期目標としまして3ヶ月(12回)で実際に状態の改善を試みます。これが区切りと考えています。医学全般の治療では自然治癒のウエイトが実は大きいのですが、心理療法にも当てはまります。しかし、心理カウンセリングは保険が適用されない高額なものです ので、症状やお気持ちがある程度、回復、改善された段階に達しましたら面談は終結、あるいは休止を提案させていただきます。

↑ このページのTOPへ